スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
背中のニキビ
 背中や顔を剃って出来たブツブツって、ニキビみたいだけど厳密にはニキビとは言わないらしいです。皮膚科に駆け込むと、前記のエステの店員さんのように「肌に強い刺激があって炎症を起こして、雑菌が吹き出物を作ってしまってる」みたいなことを言われました(ちょっと曖昧ですみません)。
 でも、炎症を抑える薬と、殺菌用のローションや肌の血行をよくして皮膚の再生が早くなりやすいようにするクリームをもらいました。その病院で処方するニキビの薬と同じらしいです。

 私はもともと10代の頃からニキビが多くって、色んな化粧水やローションを使っていました。
 それなら病院にいかなくても、殺菌作用のあるニキビ用のローションも効果があるのではと思い、10代の頃に使っていたものを紹介します。
オードムーゲいまさらというほど有名ですが、私はコットンで
ふき取るように使用していました。効能:新陳代謝を活発にして、
お肌本来の力を引き出す。肌あれ、あれ性、あせも・ひび・にきび
防ぐ。肌をひきしめる。 肌を清浄にする。肌をととのえる。皮膚を
すこやかに保つ。 皮膚にうるおいを与える。
これを使用した後にクリームを塗って寝ると、夜更かしなどしない
限りはお肌の調子がよくなっていました。
アポスティーローションアポスティーローションは、お肌のことを
考えぬいたスキンケア医薬品です。塩化ベンゼトニウムがお肌の
表面をしっかり殺菌、グリチルリチン酸二カリウムが炎症をしずめ
ます。また、傷ついたお肌を回復させるアラントインや新陳代謝を
活発にする酢酸トコフェロールがニキビになりにくい肌環境をつくり
ます。 お肌の清潔習慣から生まれたアポスティー。 お肌に優しい
医薬品です。 殺菌・消炎成分がニキビになりにくい肌環境をつくり
ます。 マイクロエマルション製剤でべとつかず、さらりとした使用感
を実現しました。 お肌に優しいのは、弱酸性、無香料・無着色だか
らです。・・・と、こちらはまだ私が買ったばかりなので効き目はわか
りません。現在、背中は剃ってないのですがちょっと肌荒れ気味な
のでお試し中です。

どちらの製品も、洗顔料やクリームなどのラインがあるのでそろえるといいと思います。
肌荒れは「刺激しない」「清潔」「保湿」のが大切だと専門家に口をすっぱくして言われているので、私は常に実践中です。
顔そり・産毛そり
結婚式までのスケジュール
スキンケアの通販
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:コスメ・ビューティ - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/07/29 18:11】 | 美容 | トラックバック(0) | コメント(0)
顔そり・産毛そり
 結婚式でドレスを着るとなると、顔や背中の産毛を剃らないといけません。
 ライトを浴びると、産毛がキラキラと目立ちます。ラインが大きく映るので太って見えるんです。
 私が紹介してもらったエステでは、顔、背中の産毛そりとパック、マッサージなどのセットで一万五千円かかり、あと顔と背中、デコルテのお手入れをもう一回同じ金額でやってもらいました。
 私はそれまでエステなんて行ったことなかったのですが、もしも予算に余裕があるのならばブライダルエステはかな~りおすすめです。
 お肌もとうぜんキレイになりますが、何より2時間近くかけてのんびりとお手入れしてもらうことが結婚準備で疲れた新婦を癒します。
 できることならこれからも毎週毎日のように行きたいのですが・・・(ドリーム)

 私も最初は結婚式の予算がギリギリで、エステには行くまいと思っていました。が、結局行くことに。
 というのも、実は式の半年以上前にプールへ行くために背中を自宅で剃ったのです。
 新品のT字剃刀で、石鹸の泡をたっぷりつけてツルツルに剃りあげました。
 すると、翌日にはもう背中にはブツブツだらけ(涙)・・・。しみにもなったし皮膚がゴワゴワで何ヶ月も治らなくて、とてもショックでした。結婚式でもこんな風になったらどうしようかと思い、エステに行きました。

 エステでは過去のこういう説明をすると、
「刺激を受けたことのない背中の皮膚がびっくりしたんでしょうね。毛穴が炎症を起こしたんだと思います。保湿をしっかりすればいいと思うのですが、念のため電気剃刀で軽く剃りましょう」
 と言ってもらいました。

それで↓こんな感じの↓刃を皮膚に当てない(バリカンタイプ?)の電動剃刀で優しくなでる感じでムダ毛そりをしてもらいました。

お店では顔そりにも使えるような細いものを使い、剃刀と変わらないようなツルツルの仕上がりになりました。
そしてその後のお手入れが大事だそうです。
「炎症を起こさないよう冷やしましょう」
と言われ、ミントの良い香りがする冷たいタオルを背中にあてました。
続けて
「保湿が大事です」
と、保湿パックのコースに入りましたが、自宅では顔に使うのと同じような低刺激の保湿ローションを塗ると良いそうです。
そして
「シャワーの強い水流は避けてください。暑いお湯も刺激が強すぎます。お風呂は出来るだけバスタブにお湯を張ってつかるようにしてください。このときもあまり暑いお湯はいけません」
・・・と言うアドバイスをいただきました。

疲れが出ていたり、季節によっては、今まで平気だった背中も剃刀負けするかもしれません。
とっても悲しいことになるので、私がエステで教えてもらったお手入れ法を書いてみました。
式が一年後とかでも、とりあえず試してみるといいかもしれません。
「ひどい人は一年くらい治りませんから」
とも言われましたし・・・。
FC2 Blog Ranking←クリックしてもらえると嬉しいです♪

テーマ:結婚準備 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/07/23 12:15】 | 美容 | トラックバック(0) | コメント(0)
結婚式の準備をしよう


自分自身の体験をもとに、結婚式で必要なペーパーアイテムや音楽、色んな情報を載せて役に立ちたいと思います♪まずはカテゴリの「結婚式までのスケジュール」からどうぞ

カテゴリ

検索フォーム

お勧め

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

楽天ぴたっとアド

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

プロフィール

akurah

Author:akurah
27歳、ついに結婚しました!
結婚式をするにあたって、これは知っておいたほうがいいぞ!とかこれは調べてもなかなかわからなかったなぁ。ということを書いていきます。

QRコード

QRコード

最新コメント

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。